品 質 方 針 詳 細

直接的品質アプローチ

不良品情報の明確化

 お客様からの不良品情報を明確に汲み取り、メーカーに

 詳細を報告する。  

 その原因を追究し調査報告書を提出させることにより、

 取り扱い製品の品質向上に努める。  

 

品質保証が改善されない製品の販売削減・停止

 製造管理不徹底から品質がばらつくメーカー品に対し、

 その改善を要求し、且つ是正されない場合は、

 販売削減若しくは停止処置を行う。

 

間接的品質アプローチ

製品ロットの確認・保管

 メーカーからの購入にあたり、倉庫搬入の度に製造ロットによる新旧を確認、

 保管する。

 

納期管理の徹底

 仕入先メーカー毎に納期管理(発送締切時間管理)を行うことで、

 汎用流通製品のロットアウトを防止する。

 

以上